コンビニにて契約書を受け取る事が可能なフクホー

ブラックキャッシングの会社の1つに、フクホー社があります。フクホーは、かなり歴史が長いですね。会社を始めてから、すでに40数年間が経過しているようです。 かなり老舗の会社の1つですね。ブラックキャッシングの会社は総じて年数が長めな事が多いのですが、フクホーもその一例という事になります。

それだけにノウハウなども、非常に多く蓄積されていると期待できるのですが。 ところでフクホーには、コンビニに関する特徴があります。その会社から借りるためには、もちろん申し込みの手続きは必要なのですね。フクホーの場合、紙媒体の契約書が必要になってきます。その受け取り方法が、かなり特殊なのですね。

フクホーでの申込書を入手するためには、まず連絡をします。電話やインターネットなどを用いて、まずは一報を入れる訳ですね。するとフクホーから、8桁の番号が発行される事になります。 番号を把握したら、今度は近くのコンビニに足を運びます。そこにはコピー機が設置されているのですが、まずは所定のボタンをタップしていきます。それで前述の番号を入力すると、そのコピー機から契約書が出てくるのですね。つまりフクホーの契約書は、コンビニにて受け取る事ができる訳です。

このような受け取り方法がある金融会社は、かなり珍しいですね。大抵の会社は、その契約書が後日郵送される事になるからです。しかしフクホーの場合は、近所のコンビニなどで契約書面を非常にスピーディーに受け取れる訳ですね。この会社の大きな特徴の1つと言えるでしょう。

またフクホーでは、その書面を実店舗などで受け取る事もできるようです。いわゆるフクホー直轄の実店舗で書面を発行してもらう事もできます。しかしその受け取り方法の場合、やはり地域に左右されるでしょう。近くにフクホーの店舗があれば良いですが、そこから遠い地域に住んでいる方もいらっしゃると思います。速やかに受け取りたいと思うのであれば、やはりコンビニを利用するのが一番良いでしょう。